今日は、介護部長の思いのもと、「第一回いち和改善会議」を開催しました。これまで、経営方針に沿って、「定員を25名に増やそう!」と頑張ってきました。

職員さんも増やしてきましたが、やはり職員さんの業務は徐々に大変になり、余裕がなくなってきたように思えます・・・。

通常月例会議の後、各部門・担当から意見を出してもらい、それについて60分の時間が許す限り改善案を探していきます。本日のファシリテーターは介護部長。

あいほーむルールでは、会議時間も守らなければなりません・・・。

最後は、社長から一言。「やはり職員のみなさんの笑顔が見たい。”職員さんが笑顔でなければ利用者様は笑顔になれない”は経営方針の1番目に書いてあります。そのためにどうするかが今日の会議でした。みなさんお疲れ様でした。」

会議後はお楽しみの懇親会です!会議中、愛ホームから手伝いに来てくれた職員さんが、準備してくれた料理をさっと運んで、さあ乾杯!和気あいあいと話をすることもできました。