ユマニチュードとはフランス人のイヴ・ジネストが提唱した介護スキルで、4つの柱と5つのステップがあります。

愛ホームでは、ユマニチュードの実践を職員さんに何度か研修で伝えています。

頭では分かっていても、なかなか実行できないのも事実です。

 

そこで、好生館プロジェクトさんと、そのインターン生である佐高さんのお力を借りて、悪い例と良い例の動画を

作成してみました。

 

今後、協会を立ち上げ、このような動画や考え方を広めていきたいと考えています。

乞うご期待!